商店街の100円市をのぼりでアピール

近年、昔ながらの商店街などは姿をけして、
閑散とした雰囲気の漂うエリアがあります。立てておく

その原因は一概にはいえませんが、
都市部などには集中して、
様々な施設が集まってできた
複合施設等が、充実している事も
一つの要因になっています。

このような時にこそ、地方の
商店街などのあり方を工夫
しなければ、近代的な総合
アミューズメント施設等に、
大半のお客様が流れてしまう
という事態も考えられます。

そこで、地元の商店街では様々な取り組みを通して、また、
【のぼり】などの商材を使った宣伝などで、商店街の活性化に
力を入れています。

特別例えば、100円市などのイベントを取り入れています。
このイベントをアピールするために、広告を出す必要がありますが、
その時に活躍が期待できるアイテムが【のぼり】です。

のぼりに、100円市の宣伝の事を記入しておくと、
道行く人の目に留まり、お客様が増える事が期待できます。

のぼりは風にふかれて揺れているので、その姿も視覚的に
注目できるアイテムになります。

幟君

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)